No01 布団上げ作業手引書 (全18P) 布団上げ業務とは、お客様がご出発後に、和室では使用された客室内の布団上げ、洋室ではベッドメイキングの回収・分類を行う業務であり、客室整備担当者がすぐに清掃出来る状態にすることを目的とする。
No02 客室整備作業手引書 (全68P) 客室整備とは、前日使用した客室の片付け・清掃を行い、又当日使用する客室をその部屋の客数に合わせて準備し、お客様に提供できる状態にする業務である。
No03 布団敷き作業手引書 (全27P) 布団敷き業務とは、夕食後のお客様にゆっくりくつろいで頂くために客室内の片付け・ポットの交換・茶器の洗浄を行い、布団を人数分敷く業務である。
No04 館内清掃作業手引書 (全47P) 館内清掃業務とは、館内(客室以外)の清掃を行い館内全体を一定の清掃レベルに保つ作業である。
No05 共同トイレ清掃作業手引書 (全47P) 共同トイレ清掃とは、館内において特に多くのお客様が出入り、使用する共同トイレを清掃だけでなく、定期的な点検も行い、常に一定の清掃レベルを保ち、お客様に気持ち良く使用して頂くための業務である。
No06 浴場清掃作業手引書 (全25P) 浴場内の清掃・洗浄と、そのために必要な用具、消耗品の準備・補充・片付けを行う業務であり、お客様が快適に入浴して頂ける状態を常に一定レベルに保つことを目的とする。
No07 番台作業手引書 (全47P) 番台業務とは、お客様に快適に入浴して頂くために、大浴場内の点検・整備を行い、入浴後湯上り処でくつろいで頂く為に、飲材等の販売、サービス提供を行う業務である。
No08 外構清掃作業手引書 (全32P) 外構清掃とは、ゴミ整理及び館外の駐車場・庭園・マンホール等の清掃を行う業務であり、館外を常に美化しておくことを目的とする。
No09 施設保守作業手引書 (全129P) 施設保守業務とは、館内に供給している電気・水道・ガス等の動力源の管理、浴場等の館内施設の管理、及び館内設備の営繕作業を行う業務であり、館内施設の品質を常に一定のレベルでお客様に提供できるように維持することを目的とする。
No10 夜警作業手引書 (全39P) 夜警業務とは、夜間から早朝にかけてフロントに替わってお客様の様々な要望に応えるとともに、館内の防災整備を行う業務であり、夜間から早朝にかけてのお客様の安眠と日中と変わらぬ サービスを提供することを目的とする。
No11 車両運行作業手引書 (全19P) 車輛運行業務とは、お客様の送迎、及び自家用車で来館されたお客様を駐車場所まで誘導する業務であり、安全運転・接客マナーに心掛けお客様に快適な送迎を行うことを目的とする。